貧しき人々

ドストエフスキー 著 ; 安岡治子 訳

中年のしがない下級役人マカールと、天涯孤独な娘ワルワーラ。二人は毎日手紙で励ましあい、貧しさに耐えている。互いの存在だけを頼りに社会の最底辺で必死に生きる二人に、ある日人生の大きな岐路が訪れる…。後のドストエフスキー文学のすべての萌芽がここにある。著者24歳のデビュー作、鮮烈な新訳。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 貧しき人々
著作者等 Dostoyevsky, Fyodor
Dostoyevsky, Fyodor M.
安岡 治子
ドストエフスキー フョードル・ミハイロヴィチ
書名ヨミ マズシキ ヒトビト
書名別名 Бедные люди

Mazushiki hitobito
シリーズ名 光文社古典新訳文庫 K-Aト-1-10
出版元 光文社
刊行年月 2010.4
ページ数 334p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-75203-3
NCID BB01698971
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21750466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想