国家論 : 僕たちはいま、どこに立っているのか

田原総一朗, 姜尚中, 中島岳志 著

世代を超えた3人の代表的な論者が、10時間にわたり徹底討論を行った記録。世界も日本も大変化のただ中にある今、戦後日本ではタブーだった「国家のかたち」を正面から、大胆に論じきる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • まえがきに代えて-国家を論じることが不可欠の時代のただ中で
  • 第1章 歴史をみることの大切さ
  • 第2章 必要悪としての国家
  • 第3章 希望のない時代
  • 第4章 国家のかたち
  • 第5章 日本とアジア
  • あとがきに代えて-「日本の琉球化」という一つの展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国家論 : 僕たちはいま、どこに立っているのか
著作者等 中島 岳志
姜 尚中
田原 総一朗
書名ヨミ コッカロン : ボクタチ ワ イマ ドコニ タッテイルノカ
書名別名 Kokkaron
シリーズ名 中公新書ラクレ 346
出版元 中央公論新社
刊行年月 2010.4
ページ数 295p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-150346-6
NCID BB01683726
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21775823
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想