社会福祉援助技術論 : 相談援助の基盤と方法

小田兼三, 宮川数君 編著

社会福祉援助技術の歴史・倫理から最新の理論動向と実践まで。社会福祉士国家試験に必要な知識を包括的に解説した最新第2版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 社会福祉と社会福祉相談援助(社会福祉と社会福祉援助技術
  • 社会福祉援助技術の本性と共通基盤)
  • 第2章 社会福祉援助技術の価値と倫理(社会福祉援助技術と価値
  • 社会福祉専門職の価値と倫理)
  • 第3章 社会福祉援助技術の歴史と理論動向(欧米の社会福祉援助技術の歴史
  • 日本の社会福祉援助技術の歴史
  • 社会福祉援助技術理論の最近の動向)
  • 第4章 社会福祉援助技術の体系(現代における社会福祉援助技術の考え方
  • 社会福祉援助技術の展開
  • 関連援助技術)
  • 第5章 社会福祉援助技術の過程と実際(社会福祉援助技術の過程
  • コミュニケーション技法
  • 問題の洞察の共有とマッピング技術の利用)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会福祉援助技術論 : 相談援助の基盤と方法
著作者等 宮川 数君
小田 兼三
書名ヨミ シャカイ フクシ エンジョ ギジュツ ロン : ソウダン エンジョ ノ キバン ト ホウホウ
書名別名 Social work
出版元 勁草書房
刊行年月 2010.3
版表示 第2版.
ページ数 217p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-326-70067-7
NCID BB01653521
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21745994
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想