国民国家の比較史

久留島浩, 趙景達 編

グローバリゼーションがもたらしつつある国民国家の再活性化のなか、その同質性よりも差異性に注目し、国民国家をめぐる新たな議論を提起。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 政治文化と伝統(東アジア法文明圏と政治文化-「百姓成立」論の視界
  • 朝鮮の族譜と「創られる伝統」-安東・権氏の族譜編纂史
  • 朝鮮の国民国家構想と民本主義の伝統-開化思想における「富強」と「自強」)
  • 第2部 国民国家と民族(「宗族」から「民族」へ-近代中国における「国民国家」と忠誠のゆくえ
  • ベトナム・ナショナリズムにおける「民族」とネーション
  • 十九世紀アイルランドにおける国民意識-アセンダンシーとヘゲモニーの観点から)
  • 第3部 国民化の作法と軋轢(国民化と女性
  • 織り込まれる伝統と開化-寄席というAIEフィールド
  • ソ連邦の「国民」形成における義務教育の導入と「少国民」像)
  • 第4部 国民国家とマイノリティー(幕末維新期のアイヌ観と統治政策
  • 植民地国家から国民国家へ継承された博物館-台湾総督府博物館の設立と原住民族コレクション
  • 異化と同化のはざまで-帝都ベルリンのポーランド人)
  • 第5部 国民国家形成期の地域と民衆(近世後期の地域社会と民衆運動-一九世紀の美作地方を中心にして
  • 近代日本の生活危機と地域社会-一八九〇〜一九一〇年代の米価騰貴時を対象として
  • 甲午改革期地方警察制度の実施と各地での抵抗-民国初期の湖南省を中心に
  • 十九世紀オスマン帝国における改革と抵抗-一八四〇-四一年のアナトリア)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国民国家の比較史
著作者等 久留島 浩
趙 景達
書名ヨミ コクミン コッカ ノ ヒカクシ
シリーズ名 ユーラシアと日本 : 交流と表象
人間文化叢書
出版元 有志舎
刊行年月 2010.3
ページ数 464p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-903426-32-7
NCID BB01625490
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21737867
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想