秘伝の声  上巻

池波正太郎 著

新宿角筈村に剣術道場を構える老剣客・目影一念は、臨終の床で、なぜか2人の内弟子、白根岩蔵と成子雪丸に、自分の遺体と共に秘伝の書を土中に埋めよと言い残す。だが、剣の極意を極めたい一心の岩蔵は、遺言にそむき、秘伝書を奪って出奔する。村人たちに頼まれて道場を継ぐことになった雪丸は、岩蔵の行方を探りつつ道場を守り立て、角筈村になくてはならない人物となるが…。

「BOOKデータベース」より

新宿角筈村に剣術道場を構える老剣客・日影一念は、臨終の床で、なぜか二人の内弟子、白根岩蔵と成子雪丸に、自分の遺体と共に秘伝の書を土中に埋めよと言い残す。だが、剣の極意を極めたい一心の岩蔵は、遺言にそむき、秘伝書を奪って出奔する。村人たちに頼まれて道場を継ぐことになった雪丸は、岩蔵の行方を探りつつ道場を守り立て、角筈村になくてはならない人物となるが…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 秘伝の声
著作者等 池波 正太郎
書名ヨミ ヒデン ノ コエ
シリーズ名 新潮文庫
巻冊次 上巻
出版元 新潮社
刊行年月 1990.12
版表示 改版
ページ数 231p
大きさ 15cm
ISBN 4101156573
NCID BB01597147
BN05732103
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91022749
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想