火の賜物 : ヒトは料理で進化した

リチャード・ランガム 著 ; 依田卓巳 訳

われわれは、いかにして人間となったのか?人類の起源をめぐる壮大な文明史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • Introduction 料理の仮説
  • 1 生食主義者の研究
  • 2 料理と体
  • 3 料理のエネルギー理論
  • 4 料理の始まり
  • 5 脳によい食物
  • 6 料理はいかに人を解放するか
  • 7 料理と結婚
  • 8 料理と旅
  • Epilogue 料理と知識

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 火の賜物 : ヒトは料理で進化した
著作者等 Wrangham, Richard W
Wrangham, Richard W.
依田 卓巳
Wrangham Richard
ランガム リチャード
書名ヨミ ヒ ノ タマモノ : ヒト ワ リョウリ デ シンカシタ
書名別名 Catching fire
出版元 NTT
刊行年月 2010.3
ページ数 266p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7571-6047-7
NCID BB01592857
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21740606
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想