動物の値段

白輪剛史 著

ライオン(赤ちゃん)45万円、ラッコ250万円、トラ500万円、ゾウ3000万円にシャチは1億円!!…でも、エリマキトカゲはわずか5万円。動物園・水族館のどんな動物にも値段がある!人気者たちの意外なお値段を決めるポイントはいったい何か?キリンやカバなどは、どのように輸送しているのか?すべてが驚きの動物商の世界。その舞台裏を明かした画期的な1冊!テリー伊藤氏との文庫版特別対談も収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 動物を飼うには、でかくなればなるほど気合いと心構えが必要
  • 第1章 動物園でおなじみのあの動物たちの光と影
  • 第2章 スポットライトを浴びたスターたちの裏事情
  • 第3章 飼ってみようと思わせる生き物たちのホントの姿
  • 第4章 マニアックな動物・人気の動物をめぐるおかしな人間模様
  • 特別対談 テリー伊藤×白輪剛史「なにが飼(買)えるかな?」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 動物の値段
著作者等 白輪 剛史
書名ヨミ ドウブツ ノ ネダン
シリーズ名 角川文庫 16105
出版元 角川書店 : 角川グループパブリッシング
刊行年月 2010.1
ページ数 318p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-394316-6
NCID BB01585556
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21712766
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想