公共哲学

山岡龍一, 齋藤純一 編著

[目次]

  • 公共哲学とは何か
  • 公共哲学の原像-リップマンとデューイ
  • 公共哲学の提唱-アーレントとハーバーマス
  • 公共哲学の展開(1)ロールズとサンデル
  • 公共哲学の展開(2)テイラーとコノリー
  • 公共哲学の展開(3)経済学のアプローチ
  • 憲法と公共性
  • マスメディアと公共性
  • 生命・身体と公共性
  • 労働と公共性
  • 社会保障と公共性
  • デモクラシーと公共性
  • ローカルな公共性
  • グローバルな公共性
  • 公共哲学の課題と展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公共哲学
著作者等 山岡 龍一
斎藤 純一
書名ヨミ コウキョウ テツガク
シリーズ名 放送大学大学院教材
出版元 放送大学教育振興会 : 日本放送出版協会
刊行年月 2010.3
ページ数 248p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-595-13938-3
NCID BB01554756
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21756373
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想