現代の福祉政策 : 担い手の役割と責任

大曽根寛 編著

[目次]

  • 社会福祉の構造と担い手
  • 福祉職の形成過程
  • 国家の変容と担い手の多様性
  • 地域社会と自治体
  • 立法・行政・司法機関と運動
  • 実践から制度・施策への展開
  • 当事者・家族と専門家の役割
  • 福祉職の実践と労働
  • 雇用・労働条件と労働法
  • 福祉職の労働条件のあり方
  • 福祉職と社会保険
  • 福祉職養成の実態と展望
  • 学びのプロセスを伝える養成研修
  • 社会福祉におけるトラブルと責任-介護保険におけるケアマネジメントを中心に
  • 専門家と市民の成長

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代の福祉政策 : 担い手の役割と責任
著作者等 大曽根 寛
書名ヨミ ゲンダイ ノ フクシ セイサク : ニナイテ ノ ヤクワリ ト セキニン
書名別名 Gendai no fukushi seisaku
シリーズ名 放送大学大学院教材
出版元 放送大学教育振興会 : 日本放送出版協会
刊行年月 2010.3
ページ数 262p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-595-13934-5
NCID BB01554552
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21756594
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想