科学は大災害を予測できるか

フロリン・ディアク 著 ; 村井章子 訳

ブラジルの蝶のはばたきひとつでテキサスの天気は変わってしまう。だから予測は不可能である。そう数字のカオス理論は証明した。では、大災害の予測は不可能なのか?物理学、気象学、経済学、天文学の最先端は、このカオス理論の断崖を越えようとする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • まえがき 数学と科学の交差ポイント
  • 第1章 自然災害
  • 第2章 気候変動
  • 第3章 小惑星の衝突
  • 第4章 金融危機
  • 第5章 パンデミック
  • 第6章 予測はどこまで可能になったのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 科学は大災害を予測できるか
著作者等 Diacu, Florin
川島 博之
村井 章子
ディアク フロリン
書名ヨミ カガク ワ ダイサイガイ オ ヨソクデキルカ
書名別名 Megadisasters
出版元 文藝春秋
刊行年月 2010.2
ページ数 213p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-16-372250-4
NCID BB01522793
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21722362
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想