はじめての研磨加工

安永暢男 著

「モノづくり」のベースとなるハード技術。そのハード技術のさらなるベースのひとつが高度な精密加工技術であり、「研磨加工」はその最終工程に不可欠な技術である。最先端技術で使用されるほとんどの部品には超精密研磨技術が使用され、その重要性も増し続ける。本書は、歴史の長い「研磨」技術について、昔ながらの専門書とは一線を画し、精密工学分野で研磨加工技術に携わる技術者・研究者、またこれから学習する初心者に向けて、基礎知識から最新動向まで解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 研磨加工とは
  • 第2章 研磨加工の基礎
  • 第3章 粗研磨加工
  • 第4章 ポリシング加工の基礎
  • 第5章 最近の超精密ポリシング
  • 第6章 これからの研磨加工

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はじめての研磨加工
著作者等 安永 暢男
書名ヨミ ハジメテ ノ ケンマ カコウ
シリーズ名 ビギナーズブックス 50
出版元 工業調査会
刊行年月 2010.3
ページ数 191p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7693-2205-4
NCID BB01516906
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21813749
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想