現代中国文化の光芒

中央大学人文科学研究所 編

[目次]

  • ゲルブの文字学と漢字-言語にとって理想の文字とは何か
  • 台湾海陸客家語のアスペクト体系
  • 中華人民共和国における漢語方言と言語政策-方言番組とその規制をめぐって
  • 初期鄭敏論-詩と哲学は隣り合わせ
  • 梅娘(Mei niang)試論-小説「蟹」を中心に
  • 向山黄村と蘇軾-「景蘇集」を中心に
  • 中国文人の「風流」-その思想的背景について
  • 一九八〇年代の俗信批判書をめぐって
  • 魯迅と京劇
  • 頼声川の「相声劇」について-究極の「語る」演劇
  • 太平洋戦争期の上海における音楽会の記録-上海交響楽団の演奏活動について
  • 呂楠論-中国ドキュメンタリー・フォトにおけるチベット・モチーフの位相

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代中国文化の光芒
著作者等 中央大学人文科学研究所
中央大人文科学研究所
書名ヨミ ゲンダイ チュウゴク ブンカ ノ コウボウ
書名別名 Gendai chugoku bunka no kobo
シリーズ名 中央大学人文科学研究所研究叢書 49
出版元 中央大学出版部
刊行年月 2010.3
ページ数 372p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8057-5336-1
NCID BB01510670
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21736187
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想