ニッポンの刑務所

外山ひとみ 著

初めて明かされる塀の中の真実。日課、作業・食事の内容から、近年の高齢者・外国人の急増、クスリ、累犯…、20年の取材で見てきた受刑者と刑務官の本音。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 刑務所基礎知識
  • 第2章 男子刑務所のいま(横浜刑務所)
  • 第3章 日本最大の刑務所(府中刑務所)
  • 第4章 女子刑務所(東の栃木刑務所・西の和歌山刑務所)
  • 第5章 一〇〇年の時を刻む(奈良少年刑務所)
  • 第6章 官民協働のハイテク刑務所(美祢社会復帰促進センター)
  • 第7章 少年院にて(和泉学園)
  • 第8章 名古屋刑務所事件と新法
  • 第9章 刑務官として生きる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ニッポンの刑務所
著作者等 外山 ひとみ
書名ヨミ ニッポン ノ ケイムショ
書名別名 Nippon no keimusho
シリーズ名 講談社現代新書 2042
出版元 講談社
刊行年月 2010.3
ページ数 291p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288042-8
NCID BB01506491
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21736717
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想