テキストブック資本市場

足立光生 著

リーマン・ショックと株価対策、株取引の誤発注、ETFと資本市場政策、CDSとサブプライム問題…。各章ごとにホットなケースを盛り込み、資本市場におけるプレイヤーの行動をつぶさにみていくことで、本当に必要な資本市場政策とは何か、について学ぶ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「ケース」リーマン・ショックと株価対策(2008)
  • 第1部 基礎編-資本市場とは何か(資本市場政策-政策の主体者は誰か
  • 基礎知識1-株式とは何か
  • 基礎知識2-債券とは何か)
  • 第2部 発展編-資本市場とデリバティブ サブプライム問題を理解する(先物とは何か
  • オプションとは何か
  • スワップとは何か-サブプライム問題はなぜ起きたか
  • 補論 ベンチャー政策)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 テキストブック資本市場
著作者等 足立 光生
書名ヨミ テキストブック シホン シジョウ
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 2010.3
ページ数 185p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-492-65434-7
NCID BB01491736
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21735196
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想