知らないと怖い血管の話 : 心筋梗塞、脳卒中はなぜ突然起きる?

高沢謙二 著

「え、まさか、この私が?」心筋梗塞、脳卒中を起こし、一命をとりとめた患者さんは口を揃える。何の異常も感じることなく元気で過ごしていたのに…。しかし、そんな彼らには共通点があった。そう、血管がとても硬かったのだ。正しい知識だけが、血管の事故を防いでくれる。本書では、世界一の血管博士が最近話題の「中心血圧」や、血管を硬くしないための生活習慣を、余すことなく紹介。血管からのメッセージを読み取る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 「え、まさか、この私が」にならないために
  • 第1章 「え、まさか」の血管の事故はなぜ起きる
  • 第2章 「中心血圧」で寿命が決まる
  • 第3章 血管からのメッセージ
  • 第4章 塩と高血圧
  • 第5章 高血圧のより良いコントロール
  • 第6章 血管を硬くしない生活

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知らないと怖い血管の話 : 心筋梗塞、脳卒中はなぜ突然起きる?
著作者等 高沢 謙二
書名ヨミ シラナイ ト コワイ ケッカン ノ ハナシ : シンキン コウソク ノウソッチュウ ワ ナゼ トツゼン オキル
書名別名 Shiranai to kowai kekkan no hanashi
シリーズ名 PHPサイエンス・ワールド新書 016
出版元 PHP研究所
刊行年月 2010.3
ページ数 221p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-569-77763-4
NCID BB01473916
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21724379
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想