社会インフラとしての新しい信託

第一東京弁護士会司法研究委員会 編

信託法を社会で役立てるための利用につき多面的角度から検討を加え、実務的対応方法を分析。信託という特徴を生かした活用の可能性を提言。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 オープンソース・ソフトウェアと信託
  • 第2章 電子マネーと信託
  • 第3章 老人ホームにおける入居者の利益の保護と信託
  • 第4章 福祉型信託
  • 第5章 まちづくりと信託
  • 第6章 国際私法と限定責任信託

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会インフラとしての新しい信託
著作者等 第一東京弁護士会
第一東京弁護士会司法研究委員会
書名ヨミ シャカイ インフラ ト シテノ アタラシイ シンタク
書名別名 Shakai infura to shiteno atarashii shintaku
出版元 弘文堂
刊行年月 2010.3
ページ数 209p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-335-35473-1
NCID BB01442424
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21732077
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想