エコ・ウオーズ : 低炭素社会への挑戦

朝日新聞特別取材班 著

環境先進国ニッポンは大丈夫か。温室効果ガス25%削減の具体策は。排出量取引ではEUに先行を許し、自然エネルギーの導入は立ち遅れ、低炭素技術で中国に追いつかれつつある。日本の政策決定を歪めたのはだれか。朝日新聞取材班が世界各地を歩き、関係者に粘り強く取材を重ね、驚きの真実を暴く。好評連載「環境元年」「エコ・ウオーズ」、待望の新書化。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 COP15への攻防戦(「25%削減」発言の衝撃
  • 家庭などに負担押し付けた前政権シナリオ ほか)
  • 第2章 石油文明と世界経済の岐路(地の果て・底まで掘りつくせ
  • 米自動車産業100年の蹉趺 ほか)
  • 第3章 本格化する「電源革命」(欧州・アフリカ照らす太陽光
  • 失われた日本の太陽光の「10年」 ほか)
  • 第4章 始まった「緑色の産業革命」(「環境」が成長の起爆剤に
  • 企業経営のパラダイムシフト ほか)
  • 第5章 低炭素社会に向けた仕組みづくり(どうなる民主党の環境政策
  • 産業界の「努力」が不可欠 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エコ・ウオーズ : 低炭素社会への挑戦
著作者等 朝日新聞特別取材班
朝日新聞社
書名ヨミ エコ ウオーズ : テイタンソ シャカイ エノ チョウセン
書名別名 Eko uozu
シリーズ名 朝日新書 227
出版元 朝日新聞
刊行年月 2010.3
ページ数 204p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273327-6
NCID BB01438187
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21741743
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想