世界の中の『源氏物語』 : その普遍性と現代性

京都大学大学院・文学研究科 編

[目次]

  • セッション1 日本文化の中での『源氏物語』(源氏物語の発生
  • 中世王朝物語における物の怪-六条御息所を起点として
  • 「もののあはれ」を知ることと『源氏物語』 ほか)
  • 基調講演 『源氏物語』のチェコ語訳について
  • セッション2 海外での受容と翻訳の問題(源氏物語英訳における各種アプローチの比較考察-異国文化のドメスティケーション
  • ドイツ語圏における『源氏物語』受容と翻訳の問題
  • 『源氏物語』の中国語訳について)
  • セッション3 『源氏物語』と美術(摂関政治と国風文化
  • 国風文化論と美術
  • 吹抜屋台について-源氏物語絵巻を中心として ほか)
  • ラウンドテーブル 源氏物語の普遍性と現代性をめぐって

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界の中の『源氏物語』 : その普遍性と現代性
著作者等 京都大学大学院文学研究科
書名ヨミ セカイ ノ ナカ ノ ゲンジ モノガタリ : ソノ フヘンセイ ト ゲンダイセイ
シリーズ名 源氏物語
出版元 臨川書店
刊行年月 2010.2
ページ数 286p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-653-04069-9
NCID BB01344811
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21733377
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想