スイスの歴史 : スイス高校現代史教科書〈中立国とナチズム〉

バルバラ・ボンハーゲ, ペーター・ガウチ, ヤン・ホーデル, グレーゴル・シュプーラー 著 ; スイス文学研究会 訳

[目次]

  • 第1章 第二次世界大戦時のスイスの人々(順応と抵抗
  • 日常生活
  • 政治と経済
  • 警察
  • 外交
  • 文化
  • 難民支援
  • 金融
  • 「アーリア化」
  • 限界までのアンガージュマン
  • 難民たち)
  • 第2章 世界大戦の時代におけるスイス(第一次世界大戦
  • 革命と全国規模のストライキ
  • 国際連盟
  • 経済恐慌
  • 民主主義とファシズム
  • 戦争への備え
  • 戦争開始
  • 包囲されたスイス
  • 戦争終結)
  • 第3章 議論の余地ある歴史(被告席のスイス
  • 前史としての1980年代
  • 1990年代における対応策
  • 所有者消息不明資産はどのくたいあったのか
  • 歴史学の役割
  • 所有者消息不明資産と歴史学者)
  • 第4章 スイスとドイツ1933〜1945年(枢軸国に奉仕する産業と交通
  • 軍需産業と武器輸出
  • アルプス経由の物資と人員の輸送
  • ドイツ国内のスイス企業
  • スイス金融街
  • スイスの銀行の守秘義務
  • 金の取り引きとナチスの金塊
  • 財産の強制引渡し
  • スイスと難民
  • 1938年の"J"スタンプ導入
  • 1942年8月の国境閉鎖
  • 難民入国拒否の理由)
  • 第5章 過去の不法な行為の認定と賠償(過去の不法な行為の認定と賠償
  • スイスとナチズム-難民ヨゼフ・シュプリングに対する入国拒否
  • スイスとナチズム-フェーリクス・Lの資産の行方
  • スイスとナチズム-ユリウス・エルカンの生命保険
  • スウェーデン-第二次世界大戦時の行動と歴史の再検討
  • スイス-「路上の子どもたち支援」の被害者、イェーニシェの人たち
  • オーストラリア-アボリジニ、権利を求めて長びく闘い
  • 南アフリカ共和国-真実和解委員会による和解の試み
  • ユーゴスラヴィア-国際刑事裁判所による正義の追求)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スイスの歴史 : スイス高校現代史教科書〈中立国とナチズム〉
著作者等 Bonhage, Barbara
Gautschi, Peter
Hodel, Jan
Spuhler, Gregor
スイス文学研究会
ガウチ ペーター
シュプーラー グレーゴル
ホーデル ヤン
ボンハーゲ バルバラ
書名ヨミ スイス ノ レキシ : スイス コウコウ ゲンダイシ キョウカショ チュウリツコク ト ナチズム
書名別名 Hinschauen und Nachfragen
シリーズ名 世界の教科書シリーズ 27
出版元 明石書店
刊行年月 2010.2
ページ数 160p
大きさ 27cm
ISBN 978-4-7503-3140-9
NCID BB0132754X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21724780
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想