人間に格はない : 石川経夫と2000年代の労働市場

玄田有史 著

「格差」「無業」「非正規雇用」「長時間労働」を手がかりに混迷をきわめた2000年代の労働市場の実態を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 格差とは何だったのか
  • 第2章 溶けない氷河-労働市場の世代効果
  • 第3章 失望と貧困のニート-若年無業の経済学的再検討
  • 第4章 非正規雇用からの脱出-1年たたずに辞めないということ
  • 第5章 二重労働市場論へのオマージュ-内部化する非正規就業
  • 第6章 正社員になった非正社員-内部化と転職の先にあるもの
  • 第7章 即戦力化の背後で-分配問題としての長時間労働
  • 第8章 少子化・もう一つの背景-就業二極化と性行動
  • 第9章 学校での職業教育-キャリアについて学ぶ意味

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人間に格はない : 石川経夫と2000年代の労働市場
著作者等 玄田 有史
書名ヨミ ニンゲン ニ カク ワ ナイ : イシカワ ツネオ ト 2000ネンダイ ノ ロウドウ シジョウ
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2010.2
ページ数 312p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-05622-4
NCID BB01238756
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21725297
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想