中国の経済発展と資源配分 : 1860-2004

袁堂軍 著

[目次]

  • 本書の内容と構成
  • 第1部 初期条件と制度変遷(経済発展の経過(1860〜2004年)-自由・統制・開放の歴史的流れ
  • 経済成長の初期状況(1930〜52年)-実質消費水準の国際比較)
  • 第2部 部門間資源配分(価格政策と資源移転(1952〜2000年)-農工間交易条件の内外格差と間接課税
  • 要素市場の分断と物価水準の長期推移(1952〜2000年)-2部門(貿易財・非貿易財)モデルによる分析)
  • 第3部 市場化と生産性(市場化と資源再配分(1978〜97年)-生産要素の部門間移転と経済成長
  • 企業生産性と国際競争力(1998〜2004年)-ミクロ分析による検証)
  • 総括と展望-結論と残された課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国の経済発展と資源配分 : 1860-2004
著作者等 袁 堂軍
書名ヨミ チュウゴク ノ ケイザイ ハッテン ト シゲン ハイブン
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2010.2
ページ数 277p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-13-046100-9
NCID BB01233468
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21776467
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想