世界の歴史  28

樺山紘一, 礪波護, 山内昌之 編

ドイツのポーランド侵攻による第二次世界大戦の勃発、アメリカ参戦、原爆投下、植民地独立、冷戦時代の幕開け、朝鮮戦争、そしてベトナム戦争に介入したアメリカの敗北-。大戦から冷戦へと続き、激しく揺れ動いた現代史の意味を問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 第二次世界大戦の勃発
  • 2 連合国の反攻と枢軸諸国の敗戦
  • 3 植民地と第二次世界大戦
  • 4 戦後世界秩序の形成と米ソ冷戦の始まり
  • 5 植民地支配の解体と冷戦の影
  • 6 米ソ核戦争の脅威と雪どけの模索
  • 7 冷戦と第三世界の挑戦

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界の歴史
著作者等 古田 元夫
山内 昌之
樺山 紘一
油井 大三郎
礪波 護
書名ヨミ セカイ ノ レキシ
書名別名 第二次世界大戦から米ソ対立へ

Sekai no rekishi
シリーズ名 中公文庫 S22-28
巻冊次 28
出版元 中央公論新社
刊行年月 2010.1
ページ数 497p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-12-205276-5
NCID BB01061941
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21721004
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想