黒船前夜 : ロシア・アイヌ・日本の三国志

渡辺京二 著

ロシア・アイヌ・日本の三者の関係をとおして、北方におけるセカンド・コンタクトの開始を世界史的視点で捉える。-異文化との接触で生じる食い違いなどエピソードに満ちたこれこそ人間の歴史!渡辺史学の達成点を示す待望の書、遂に刊行。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 はんべんごろうの警告
  • 第2章 シベリアの謝肉祭
  • 第3章 日本を尋ねて
  • 第4章 蝦夷大王の虚実
  • 第5章 アイヌの天地
  • 第6章 アイヌ叛き露使来る
  • 第7章 幕府蝦夷地を直轄す
  • 第8章 レザーノフの長崎来航
  • 第9章 レザーノフの報復
  • 第10章 ゴローヴニンの幽囚

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 黒船前夜 : ロシア・アイヌ・日本の三国志
著作者等 渡辺 京二
書名ヨミ クロフネ ゼンヤ : ロシア アイヌ ニホン ノ サンゴクシ
出版元 洋泉社
刊行年月 2010.2
ページ数 353p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-86248-506-9
NCID BB00989607
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21709947
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想