図説日本の河川

小倉紀雄, 島谷幸宏, 谷田一三 編

[目次]

  • 総説-日本の川の特徴
  • 標津川-サケの大群が遡上する川
  • 釧路川-日本最大の湿原を滋養する大河
  • 石狩川-かつての姿を今に残す
  • 幌内川-生態学研究のフィールド
  • 岩木川-津軽平野を潤す白神の水
  • 奥入瀬川-創られ、守られてきた幽玄の風景
  • 雄物川-希少魚類を育む豊かな環境
  • 最上川-豊かな自然・歴史・文化・産業を育む川
  • 北上川-岩手・宮城の歴史を育む流れ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図説日本の河川
著作者等 小倉 紀雄
島谷 幸宏
谷田 一三
書名ヨミ ズセツ ニホン ノ カセン
書名別名 Zusetsu nihon no kasen
出版元 朝倉書店
刊行年月 2010.1
ページ数 173p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-254-18033-6
NCID BB00982448
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21715019
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想