笑い脳 : 社会脳へのアプローチ

苧阪直行 著

人はなぜ笑うのか?笑いは本当に健康によいのか?ジョークで笑うにはオチが必要?「ゲラゲラ」と聞くだけで脳は活性化する?「ゲラゲラ笑い」と「微笑」に隠された違いとは?豊富な実験事例から、謎に満ちた笑いのしくみを解き明かす。コミュニケーション手段としての笑いを切り口に、話題の「社会脳」研究の新しい扉を開く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「笑い」とは何か(くすぐり実験
  • 文化差と年齢差
  • 古代ギリシャの笑いと文化 ほか)
  • 2 笑いと報酬系(笑いと脳の基礎
  • 情動・知性とかかわる脳
  • 脳の視覚システム ほか)
  • 3 社会脳へのアプローチ(社会脳とは何か
  • 社会脳研究の動向
  • 社会脳研究の誕生 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 笑い脳 : 社会脳へのアプローチ
著作者等 苧阪 直行
書名ヨミ ワライノウ : シャカイノウ エノ アプローチ
シリーズ名 岩波科学ライブラリー 166
出版元 岩波書店
刊行年月 2010.1
ページ数 108, 3p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-029566-6
NCID BB00952709
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21713901
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想