徹底討論沖縄の未来

大田昌秀, 佐藤優 著

沖縄戦、米軍基地問題、沖縄独立論議…2009年6月に沖縄大学で行われた講演・対談4時間半。大幅加筆して単行本化。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 講演 「沖縄党」の知力・政治力(佐藤優)(大田昌秀先生について
  • 左翼と右翼、保守と革新
  • 沖縄のマスコミは全体主義なのか
  • 「沖縄大使」への疑問
  • 沖縄の学生は自信を持て)
  • 講演 沖縄戦から考える(大田昌秀)(沖縄の慰霊祭は六月二三日でいいのか
  • 沖縄戦はいつ始まって、いつ終わったのか
  • 「沖縄戦は醜さの極致」
  • 軍との共死を強いられた住民
  • 戦う前から勝敗は決まっていた
  • 沖縄戦は本土防衛のための「捨て石」作戦
  • 軍の道連れにされた住民たち
  • 国民の生命・財産より戦闘の勝利を優先するのが軍隊の本質
  • 沖縄戦の教訓とは何か
  • 石垣島事件に見る有事の実態)
  • 対談 沖縄の未来を語る(大田昌秀・佐藤優)(イメージ操作の恐ろしさ
  • 知力によって生き残る
  • 琉球は異国という意識をもつこと
  • 非戦闘員への配慮なし
  • 「国士隊」の恐るべき性格
  • 沖縄戦の特質とは何か ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 徹底討論沖縄の未来
著作者等 佐藤 優
大田 昌秀
沖縄大学地域研究所
書名ヨミ テッテイ トウロン オキナワ ノ ミライ
シリーズ名 沖縄大学地域研究所叢書
出版元 芙蓉書房
刊行年月 2010.1
ページ数 215p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8295-0474-1
NCID BB00899708
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21741160
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想