脳卒中サバイバル : 精神科医と妻の闘病日誌

東山あかね 著

救急搬送から手術、リハビリまで、介護の現実と体験的ノウハウを克明な日誌にもとづいて公開!ある日襲った脳卒中。サバイバルに向けて患者と妻の闘いが始まった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 脳出血で緊急手術
  • 術後の二週間-転院とリハビリをみすえつつ
  • 後遺症とのたたかい開始
  • 「よいリハビリ病院」とは
  • 看護の仕事は流れ作業?
  • 急性期リハビリ病棟での四ヵ月
  • 在宅療養生活に向けて
  • 休んでばかりはいられない
  • 一年ぶりのわが家
  • 今度は脳梗塞!
  • 何事も前向きに-再びの在宅介護
  • 車椅子で暮らしてみると
  • 納得できない医療制度・介護保険
  • 「このベッドで死にたい」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脳卒中サバイバル : 精神科医と妻の闘病日誌
著作者等 東山 あかね
書名ヨミ ノウソッチュウ サバイバル : セイシンカイ ト ツマ ノ トウビョウ ニッシ
出版元 新曜社
刊行年月 2009.11
ページ数 190p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7885-1184-2
NCID BB0086612X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21681516
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想