明治維新 : 1858-1881

坂野潤治, 大野健一 著

西郷隆盛、大久保利通、木戸孝允、板垣退助-途上国を一等国に導いた指導者を分析する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 明治維新の柔構造(明治維新というモデル
  • 柔構造の多重性
  • 明治維新の指導者たち
  • 政策と政局のダイナミズム)
  • 第2部 改革諸藩を比較する(越前藩の柔構造
  • 土佐藩の柔構造
  • 長州藩の柔構造
  • 西南戦争と柔構造
  • 薩摩藩改革派の多様性と団結
  • 薩摩武士の同志的結合
  • 柔構造の近現代)
  • 第3部 江戸社会-飛躍への準備(日本社会の累積的発展
  • 近代化の前提条件
  • 幕末期の政治競争とナショナリズム)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明治維新 : 1858-1881
著作者等 坂野 潤治
大野 健一
書名ヨミ メイジ イシン
シリーズ名 講談社現代新書 2031
出版元 講談社
刊行年月 2010.1
ページ数 227p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288031-2
NCID BB00798303
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21705535
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想