オーガニック革命

高城剛 著

クリエイター・高城剛は、金融危機の渦中にあったロンドンで、一つのムーブメントに出会う。かつてこの街の路上からパンクやニューウェーブが生まれたように、21世紀のロンドンの路上からは「オーガニック」というムーブメントが広がっていた。それは単なる健康食ブームではなく、20世紀的資本主義からの解放を希求する「運動」だ。オーガニックという価値観をキーワードに、21世紀を生き抜くためのライフスタイルを探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 21世紀のオーガニック・ロンドン(真のグローバリゼーションとは"リキッド化"した世界である
  • 「ハイパー・ノマド」の時代
  • ポスト・デジタルとしての「オーガニック」 ほか)
  • 第2章 オーガニックへ至る道-イギリス"金融帝国"の狂騒と凋落(流動性都市ロンドン
  • たった10年で20世紀を駆け抜けたイギリス
  • 1997年までのイギリスは19世紀だった!? ほか)
  • 第3章 オーガニック・ライフ実践編(日本の"オーガニック"は本当のオーガニックではない
  • 思想にこだわるイギリス人、行為にこだわる日本人
  • 「○○バーガー」がニュースになるのは日本だけ? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オーガニック革命
著作者等 高城 剛
書名ヨミ オーガニック カクメイ
書名別名 Oganikku kakumei
シリーズ名 集英社新書 0526B
出版元 集英社
刊行年月 2010.1
ページ数 184p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-08-720526-8
NCID BB00794299
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21705429
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想