動かしながら理解するCPUの仕組み : パソコンの中心はどうなっているのか

加藤ただし 著

シミュレータで「Z80」を動かしてみよう。CPUの仕組みと働きを理解するには、実際に動かしてみることが一番です。本書付録のシミュレータソフトで古典的CPU「Z80」に直接命令してみよう。CPUでは実際にどんなことが行われているかWindows画面で確認ができるので、楽しみながらCPUの仕組みを理解できます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 インストールの前に
  • 第2章 シミュレータをインストールする
  • 第3章 プログラムを入れてみる
  • 第4章 シミュレータでCPUを見る
  • 第5章 プログラムを走らせる
  • 第6章 CPUのことばを探る
  • 第7章 さまざまな命令語をためす

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 動かしながら理解するCPUの仕組み : パソコンの中心はどうなっているのか
著作者等 加藤 肇
加藤 ただし
書名ヨミ ウゴカシナガラ リカイスル CPU ノ シクミ : パソコン ノ チュウシン ワ ドウナッテイルノカ
シリーズ名 ブルーバックス B-1665
出版元 講談社
刊行年月 2010.1
ページ数 219p
大きさ 18cm
付随資料 CD-ROM1枚 8cm.
ISBN 978-4-06-257665-9
NCID BB00758488
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21706367
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想