平城京に暮らす : 天平びとの泣き笑い

馬場基 著

八世紀に栄えた寧楽の都平城京で、人々はどのような暮らしを送っていたのか。飲食や宴会のたのしみ、労働や病気の苦しみ…。下級官人が生活の様々な場面で記した木簡を読み解き、そこから浮ぶ彼らのリアルな姿に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 古代と現代をつなぐ瞬間-プロローグ
  • 寧楽点描
  • 役所勤めの日々
  • 生活断章
  • 下級官人たちの主張
  • 新しい時代に向けて-エピローグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 平城京に暮らす : 天平びとの泣き笑い
著作者等 馬場 基
書名ヨミ ヘイジョウキョウ ニ クラス : テンピョウビト ノ ナキワライ
シリーズ名 歴史文化ライブラリー 288
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2010.2
ページ数 237p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-642-05688-5
NCID BB00735915
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21705719
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想