医薬品クライシス : 78兆円市場の激震

佐藤健太郎 著

全世界で七十八兆円、国内七兆円の医薬品業界が揺れている。巨額の投資とトップレベルの頭脳による熾烈な開発競争をもってしても、生まれなくなった新薬。ブロックバスターと呼ばれる巨大商品が、次々と特許切れを迎える「二〇一〇年問題」-。その一方で現実味をおびつつあるのが、頭のよくなる薬や不老長寿薬といった「夢の薬」だ。一粒の薬に秘められた、最先端のサイエンスとビジネスが織りなす壮大なドラマ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 薬の効果は奇跡に近い
  • 2章 創薬というギャンブル
  • 3章 全ての医薬は欠陥品である
  • 4章 常識の通用しない七十八兆円市場
  • 5章 迫り来る二〇一〇年問題
  • 6章 製薬会社の終わらない使命

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医薬品クライシス : 78兆円市場の激震
著作者等 佐藤 健太郎
書名ヨミ イヤクヒン クライシス : 78チョウエン シジョウ ノ ゲキシン
シリーズ名 新潮新書 348
出版元 新潮社
刊行年月 2010.1
ページ数 207p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-10-610348-3
NCID BB00728352
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21708820
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想