転換期を読み解く : 潮木守一時評・書評集

潮木守一 著

一般読者もその内容に十分親しむことのできる、高等教育界有数の書き手として知られる著者のエッセイおよび書評集。前半における、著者ならではの視角から繰り広げられる時事的諸問題に対する評言と先達者への追悼記は、後半の、主として高等教育に関する古典および50点にも及ぶ重要なテーマを含む近年刊行書への書評と相まって、独自の「潮木ワールド」を形成している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 時の流れを聞く-時評集(人材とグローバリゼイション
  • 自己責任と相互扶助
  • ノーベル平和賞を受賞したユヌス博士 ほか)
  • 第2部 先人達の道程(牧野巽先生の思い出
  • 三〇歳代半ばの清水義弘先生
  • 河野重男先生を偲んで ほか)
  • 第3部 変わる時代を読む-書評集(山崎正和著『文明としての教育』
  • 神野直彦著『教育再生の条件-経済学的考察』
  • 猪木武徳著『大学の反省』 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 転換期を読み解く : 潮木守一時評・書評集
著作者等 潮木 守一
書名ヨミ テンカンキ オ ヨミトク : ウシオギ モリカズ ジヒョウ ショヒョウシュウ
出版元 東信堂
刊行年月 2009.12
ページ数 418p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-88713-952-7
NCID BB00720827
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21706467
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想