新視点の仏教史 : 大乗仏教はどこから

稲葉幹雄 著

大乗仏教は中国において成立したという新たな視点からインド・中国・日本の仏教の歴史に斬り込む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 中国仏教の成立(鳩摩羅什と仏教の伝来
  • 禅観法と戒律の模索
  • 中国天台教学の成立)
  • 第2部 インドの仏教(大乗仏教の興起
  • 仏像と経典の成立)
  • 第3部 日本の仏教(聖徳太子の仏教
  • 最澄と天台宗)
  • 第4部 教壇とトルファン(敦煙莫高窟
  • トルファン)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新視点の仏教史 : 大乗仏教はどこから
著作者等 稲葉 幹雄
書名ヨミ シンシテン ノ ブッキョウシ : ダイジョウ ブッキョウ ワ ドコカラ
出版元 績文堂
刊行年月 2009.11
ページ数 266, 33p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-88116-071-8
NCID BB00714449
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21693285
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想