カラーアトラス不妊診療のための卵子学

鈴木秋悦 編

[目次]

  • Focus 卵子研究から不妊の病態をみる
  • Theory(卵子の発生-卵子の発生から胎児の卵子
  • 卵子の成熟-卵子成熟のメカニズム(基礎)
  • 卵子の成熟-ヒト卵子の成熟と減数分裂 ほか)
  • Technique(卵子の初期胚発生とtime‐lapse cinematographyによる観察
  • 成熟卵子の定量的形態解析法-卵子の大きさ、透明帯の厚さ
  • 胚のassisted hatching法 ほか)
  • Clinical Update(卵子とエピジェネティクス
  • 胚培養のリスク
  • 腹腔鏡手術がIVFより優る ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カラーアトラス不妊診療のための卵子学
著作者等 鈴木 秋悦
書名ヨミ カラー アトラス フニン シンリョウ ノ タメノ ランシガク
書名別名 Kara atorasu funin shinryo no tameno ranshigaku
出版元 医歯薬
刊行年月 2010.1
ページ数 208p
大きさ 30cm
ISBN 978-4-263-73125-3
NCID BB0071240X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21709575
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想