かもめ

チェーホフ 作 ; 湯浅芳子 訳

作家志望のトレープレフと女優を志すニーナ。美しい湖を背景にさまざまな恋が織りなす人生模様。かつての恋人の前に現れたニーナの洩らす謎めいた言葉-「私はかもめ」。それぞれが心に秘める「かもめ」は飛翔できるのか?演劇史に燦然と輝く名作。新訳。

「BOOKデータベース」より

過去の名声にひたる女優アルカーヂナと作家トリゴーリン、彼女の息子で作家志望のトレープレフと、女優をめざす恋人ニーナ。旧い世代と新しい世代の、愛と芸術をめぐる対立と交錯が、荘園の湖を背景にくりひろげられてゆく。若さと老い、開花と凋落、生と死の永遠のサイクルを描いたチェーホフ四大戯曲の第一作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 かもめ
著作者等 Chekhov, Anton Pavlovich
浦 雅春
湯浅 芳子
米川 正夫
チェーホフ
書名ヨミ カモメ
書名別名 Kamome
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1976
版表示 改版.
ページ数 117p
大きさ 15cm
ISBN 4003262212
NCID BB00707997
BN01051986
BN01526347
BN01793048
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
75026021
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想