ゾルゲ、上海ニ潜入ス : 日本の大陸侵略と国際情報戦

楊国光 著

1930年1月30日ベルリンからゾルゲ、「魔都・上海」に潜入。1930年代危機の中で、中国共産党の防諜機関、国民党の特務、ゾルゲ機関の上海を舞台とする国際情報戦は展開される-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ゾルゲの家庭とその生い立ち
  • 革命の志士-尾崎秀実
  • 上海での出合いとその日々
  • ルート・ウェルナーの語る上海(一九三〇〜三二)-スメドレー、ゾルゲとそのグループ
  • 周恩来とゾルゲの秘密会見
  • 陳翰笙とゾルゲ
  • 王学文とゾルゲ及びその協力者たち
  • 東京におけるゾルゲとその諜報活動
  • 独ソ戦の警鐘と日本「南進」の予告
  • 中共上海情報科と「中共諜報団事件」
  • ラムゼイの最後の日々
  • 事件の余波

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゾルゲ、上海ニ潜入ス : 日本の大陸侵略と国際情報戦
著作者等 楊 国光
書名ヨミ ゾルゲ シャンハイ ニ センニュウス : ニホン ノ タイリク シンリャク ト コクサイ ジョウホウセン
出版元 社会評論社
刊行年月 2009.11
ページ数 273p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7845-0589-0
NCID BB00680391
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21690718
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想