スピンエレクトロニクスの基礎と応用

猪俣浩一郎 監修

[目次]

  • 基礎編(巨大磁気抵抗効果
  • トンネル磁気抵抗効果
  • スピン注入・蓄積効果 ほか)
  • 材料・デバイス編(高スピン偏極材料の理論設計
  • ハーフメタル薄膜とTMR
  • 単結晶トンネル接合のコヒーレントなTMR効果 ほか)
  • 応用編(微細加工技術
  • 磁気ヘッドへの応用
  • Development of MRAM ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スピンエレクトロニクスの基礎と応用
著作者等 猪俣 浩一郎
書名ヨミ スピン エレクトロニクス ノ キソ ト オウヨウ
書名別名 スピンエレクトロニクスの基礎と最前線

Supin erekutoronikusu no kiso to oyo
シリーズ名 エレクトロニクスシリーズ 340
CMC TL 340
出版元 シーエムシー
刊行年月 2010.1
版表示 普及版
ページ数 325p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7813-0162-4
NCID BB00680358
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21792712
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想