白川静さんと遊ぶ漢字百熟語

小山鉄郎 著

「夭」は巫女が身体をくねらせながら踊る姿。「笑」は神への祈りで恍惚状態になって踊る巫女の姿。だから「妖」は神が憑いた女性で「あやしい魅力」を発します。一つの文字を理解すれば数珠つなぎに他の文字が容易に分かるのです。漢字は丸暗記で覚えるものではありません。漢字の意味を理解し、文字系列としてイメージでつかめば、「漢字の世界」は無限に広がっていきます。漢字学の第一人者・白川静さんの研究を基に、イラストをふんだんに盛り込み、漢字の成り立ちをやさしく、楽しく、コンパクトに紹介します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 尋問
  • 友誼
  • 最多
  • 試験
  • 知命
  • 強弱
  • 戯劇
  • 童謡
  • 親族
  • 俳優〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 白川静さんと遊ぶ漢字百熟語
著作者等 小山 鉄郎
書名ヨミ シラカワ シズカ サン ト アソブ カンジ 100 ジュクゴ
シリーズ名 PHP新書 643
出版元 PHP研究所
刊行年月 2010.1
ページ数 220p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-569-77202-8
NCID BB00582315
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21701612
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想