留学生と日本人学生のためのレポート・論文表現ハンドブック

二通信子, 大島弥生, 佐藤勢紀子, 因京子, 山本富美子 著

日本語のアカデミック・ライティング!265の文型、78の接続表現を解説。すぐに探せて辞書のように便利。実例から書くコツがわかる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 レポート・論文を書く前に(レポート・論文のタイプを知る
  • 課題発見からテーマを絞り込みへ
  • 全体のアウトラインを考える)
  • 2 レポート・論文の表現(研究の対象と背景
  • 先行研究の提示
  • 研究目的と研究行動の概略
  • 方法
  • 結果の説明
  • 検証型の考察
  • 論証型の考察
  • 結論の提示と研究結果の評価
  • 今後の課題の提示)
  • 3 レポート・論文の接続表現(研究内容の記述に用いる接続表現
  • 研究行動の記述に用いる接続表現)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 留学生と日本人学生のためのレポート・論文表現ハンドブック
著作者等 二通 信子
佐藤 勢紀子
因 京子
大島 弥生
山本 富美子
書名ヨミ リュウガクセイ ト ニホンジン ガクセイ ノ タメノ レポート ロンブン ヒョウゲン ハンドブック
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2009.12
ページ数 218p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-13-082016-5
NCID BB00559867
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21730362
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想