変貌する日本政治 : 90年代以後「変革の時代」を読みとく

御厨貴 編

昭和が終わり、冷戦が終わった直後の1990年代-「失われた10年」と呼ばれるあの時代、日本では混迷が続いていた。しかし、いまに至る「変革」の芽が息づいていたのも確かだ。選挙改革、行政改革、日米同盟強化…これらの変革はいったいどんな帰結をもたらしたのか?気鋭の研究者たちが、ここに総括する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 九〇年代とは何か-二つの時間軸と三つのサイクル史観
  • 第1章 自民党政治自壊の構造と過程
  • 第2章 小沢一郎と政界再編-「政策」と「政局」のはざまで
  • 第3章 国民政党に脱皮できなかった公明党と創価学会
  • 第4章 もうひとつの政界再編-政党における中央地方関係の変化とその帰結
  • 第5章 内閣官房の組織拡充-閣議事務局から政策の総合調整機関へ
  • 第6章 だれが「更迭」されるのか-不祥事に対する大臣と官僚の引責メカニズム
  • 第7章 安全保障政策の変容と行動空間の拡大
  • 第8章 「先送り」の研究-不良債権問題への対応はなぜ遅れたか
  • 第9章 日本銀行法改正による政策決定過程の変化
  • 第10章 九〇年代のバブル崩壊と二一世紀の投票行動

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 変貌する日本政治 : 90年代以後「変革の時代」を読みとく
著作者等 御厨 貴
書名ヨミ ヘンボウスル ニホン セイジ : 90ネンダイ イゴ ヘンカク ノ ジダイ オ ヨミトク
出版元 勁草書房
刊行年月 2009.12
ページ数 320p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-326-35147-3
NCID BB00543324
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21697045
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想