世論をさがし求めて : 陶片追放から選挙予測まで

西平重喜 著

いまやメディア各社が実施し、国民の関心動向、世論を測る重要なツールとして定着している世論調査。今ほどの存在感を示すようになるまでに、どのような軌跡をたどったのか。本書は、新聞各社の世論調査や選挙情勢調査に加え、企業や政府のさまざまな意識調査など、数多くの調査に携わってきた著者が、世論をめぐる歴史、各国比較を踏まえて、世論とはいかなるものかを検討する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 世論という言葉
  • 第1章 世論はどう考えられてきたか
  • 第2章 世論調査はどのような経過をたどったのか
  • 第3章 世論調査はどのように行われているか
  • 第4章 選挙予測は当たっているか
  • 第5章 選挙予測の公表禁止の問題
  • 第6章 世論調査の現状と問題点
  • 第7章 国民投票はどう行われているか
  • 第8章 世論公聴制度の提案

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世論をさがし求めて : 陶片追放から選挙予測まで
著作者等 西平 重喜
書名ヨミ ヨロン オ サガシモトメテ : トウヘン ツイホウ カラ センキョ ヨソク マデ
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2009.12
ページ数 265p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-623-05593-7
NCID BB00497985
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21701541
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想