地図の読み方事典

西ケ谷恭弘, 池田晶一, 坂井尚登 著

新旧の地図を見比べると地形の変化がよく分かる。歴史上の事件の謎解きのカギは地図に載っている。戦前・戦時中には時局を反映した地図が描かれた。-地形図読解の基本から、珍しい地形を記載した地図まで掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 地図の読み方(基礎知識)(「地図」とは何だろう?-三次元を二次元に
  • バーチャル世界への入り口-地図投影法 ほか)
  • 第2章 地図から自然を読む(断層と隆起・地熱発電の国-ニュージーランド
  • 扇状地-琵琶湖西岸 ほか)
  • 第3章 地図から歴史を読む(自然堤防上の遺跡-荒川の低地の遺跡分布と地形
  • 源平合戦-逆落としと鵯越え・源義経 ほか)
  • 第4章 地図の歴史(古代から近代に至る世界の地図
  • 日本の古地図 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地図の読み方事典
著作者等 坂井 尚登
池田 晶一
西ケ谷 恭弘
西ヶ谷 恭弘
書名ヨミ チズ ノ ヨミカタ ジテン
書名別名 Chizu no yomikata jiten
出版元 東京堂
刊行年月 2009.12
ページ数 177p
大きさ 27cm
ISBN 978-4-490-10766-1
NCID BB00466631
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21695014
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想