輓近代数学の展望

秋月康夫 著

ガウスの代数的整数論からデデキントのイデアル論、高木類体論までの流れを概観した「輓近代数学の展望」と、調和積分論を主にした複素多様体の解説「輓近代数学の展望(続)」を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 輓近代数学の展望
  • 輓近代数学の展望(続)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 輓近代数学の展望
著作者等 秋月 康夫
書名ヨミ バンキン ダイスウガク ノ テンボウ
書名別名 Bankin daisugaku no tenbo
シリーズ名 Math & science ア29-1
ちくま学芸文庫 ア29-1
出版元 筑摩書房
刊行年月 2009.12
ページ数 501p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-09254-0
NCID BB00457878
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21702957
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想