映画と祖国と人生と…

アンジェイ・ワイダ 著 ; 西野常夫 監訳 ; 久山宏一, 西野常夫, 渡辺克義 訳

『地下水道』『灰とダイヤモンド』『大理石の男』『パン・タデウシュ物語』『カティンの森』-数々の名作を生んだ巨匠が自らの生涯を語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ポーランドの騎士
  • 「我々に何が期待されているか、わかっていた」
  • 終戦直後
  • 「いくら描いても、マテイコにはなれないよ」
  • 御用学校、または政府寄りの映画マニア
  • タデウシュ・ウォムニツキから授けられた演出上の二つの教え
  • 「彼らはこれをどう理解するだろうか」「ポーランド派」
  • 「俺がいないのを淋しく思う日が来るだろうって」
  • 私と政府の物語「私は政治には口出ししない」
  • 一九七二年から七九年の四映画
  • 良心の劇-ドストエフスキー
  • 謎めいた「イクス」と「モラルの不安」
  • 私たちの映画を撮ってください!
  • 夢のほうが美しい-撮られなかった映画
  • 空回り
  • 私はレフ・ワレサの運転手だった
  • 検閲がなくなった、観客もいなくなった
  • ビデオで映画を研究する人々
  • 花の自由-クラクフ〜京都
  • 明るいもののほうへ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 映画と祖国と人生と…
著作者等 Wajda, Andrzej
久山 宏一
渡辺 克義
西野 常夫
ワイダ アンジェイ
書名ヨミ エイガ ト ソコク ト ジンセイ ト
書名別名 Autobiografia

Eiga to sokoku to jinsei to
出版元 凱風社
刊行年月 2009.12
ページ数 467p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7736-3402-0
NCID BB00407596
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21689636
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ポーランド語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想