ゲラシム・ルカ

鈴木雅雄 著

圧倒的な「吃音」詩群を遺し、「アンチ=オイディプス」とも比較される「ノン=オイディプス」概念を生みだしたゲラシム・ルカ。謎の多い詩人の生涯とテクストを丹念に追いながら、いかにして彼がシュルレアリスムを作りかえたのか、ヨーロッパ・アヴァンギャルドの歴史そのものを一新する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 シュルレアリスムの誘惑
  • 第1章 ノン=オイディプスの軌跡
  • 第2章 ノン、ノン、ノン-理論の反復と解体
  • 第3章 分解される夢、贈与されるオブジェ
  • 第4章 反復される言葉たちの炸裂-どもること、引き裂かれること
  • 第5章 切り離されたイメージの衝突-キュボマニーをめぐって
  • 終章 過剰に反復すること
  • 付録 ゲラシム・ルカの詩と散文

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゲラシム・ルカ
著作者等 鈴木 雅雄
書名ヨミ ゲラシム ルカ : ノン オイディプス ノ センリャク
書名別名 Gherasim Luca

ノン=オイディプスの戦略 : 1913-1994
シリーズ名 シュルレアリスムの25時
出版元 水声社
刊行年月 2009.12
ページ数 249p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89176-761-7
NCID BB00382848
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21685447
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想