アウグスティヌス著作集  26

アウグスティヌス [著]

アウグスティヌスの初期の聖書釈義から晩年の説教までの三つの作品を収録。マニ教、アリウス派、ドナティスト、ペラギウス派など、教会を内外から攻撃するさまざまな脅威に対し、義認の信仰や神の愛、人間の救いをもたらす神の恩恵、キリストの体としての教会などを明らかにしながら、キリスト者を励まし勇気づけた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ローマの信徒への手紙選釈
  • パウロの手紙説教
  • ヨハネの手紙一 講解説教

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アウグスティヌス著作集
著作者等 Augustine
Augustine, Saint, Bishop of Hippo
上村 直樹
岡野 昌雄
田内 千里
茂泉 昭男
書名ヨミ アウグスティヌス チョサクシュウ
書名別名 パウロの手紙・ヨハネの手紙説教
巻冊次 26
出版元 教文館
刊行年月 2009.12
ページ数 664, 20p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7642-3026-2
NCID BB0037131X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21782049
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ラテン語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想