メメント・モリ

日野原重明 著

今日も明日も、与えられたいのちを感謝で生き最後に「ありがとう」の言葉と共に、この世を去ることができたら、それは最高の生き方です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • メメント・モリ"死を想え"
  • 「われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか」
  • 「葉っぱのフレディ」が教えてくれること
  • 私は病人の気持ちをどうして理解できるようになったか
  • 体験することでいのちのありがたさを知る
  • 子どもにとっての死
  • 若いときから老いへの備えを
  • 家族や親しかった友との別れの中での悲劇
  • がんの告知について(インフォームド・コンセント)
  • 人間の死の分類"病死、事故死、天災死、殺人、戦争死、自殺死"〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メメント・モリ
著作者等 日野原 重明
書名ヨミ メメント モリ : シ オ ミツメ イマ オ イキル : シ オ オモエ
書名別名 Memento mori

死を見つめ、今を生きる : 死を想え
出版元 海竜社
刊行年月 2009.12
ページ数 149p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7593-1099-3
NCID BB00363311
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21684362
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想