Pajekを活用した社会ネットワーク分析

ウオウター・デノーイ, アンドレイ・ムルヴァル, ヴラディミール・バタゲーリ 著 ; 安田雪 監訳

本書は、理論、応用研究、そしてネットワーク分析を行うための専門的ソフトウェアを統合した、初の社会ネットワーク分析の教科書である。本書は構造的概念と社会科学の領域における応用研究を紹介するとともに、分析技術を高める練習問題、理解度を試す問題、ネットワーク分析を実践するための事例を含んでいる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 基本(社会構造を探索する
  • 属性と関係)
  • 第2部 直接結合(凝集的サブグループ
  • 感情と友情
  • 所属)
  • 第3部 仲介(中心と周辺
  • 仲介者とブリッジ
  • 普及)
  • 第4部 序列(威信
  • 序列
  • 系譜と引用)
  • 第5部 役割(ブロックモデル)
  • 付録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Pajekを活用した社会ネットワーク分析
著作者等 Batagelj, Vladimir
Mrvar, Andrej
Nooy, Wouter de
安田 雪
De Nooy Wouter
Mrvar Andrei
バタゲーリ ヴラディミール
ムルヴァル アンドレイ
デノーイ ウオウター
書名ヨミ Pajek オ カツヨウシタ シャカイ ネットワーク ブンセキ
書名別名 Exploratory social network analysis with Pajek

Pajek o katsuyoshita shakai nettowaku bunseki
出版元 東京電機大学出版局
刊行年月 2009.11
ページ数 487p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-501-54710-3
NCID BB00343234
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21705350
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想