法と道徳 : 正義のありか

三苫民雄 著

[目次]

  • 第1章 法的思考と言語-「言語論的転回」以後
  • 第2章 法の概念-法的論理と概念の諸相
  • 第3章 法解釈の論理と正義の在処
  • 第4章 法的正義と勇気
  • 第5章 名状し難きもの-社会科学と常識
  • 第6章 正義と現実のあいだ
  • 第7章 日本的霊性と常識
  • 第8章 正義の共有

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 法と道徳 : 正義のありか
著作者等 三苫 民雄
書名ヨミ ホウ ト ドウトク : セイギ ノ アリカ
出版元 日本出版制作センター
刊行年月 2009.10
ページ数 191p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-902769-16-6
NCID BB0033659X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21753573
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想